対策

ダニは自然界に存在しており、外出などをした時に部屋に連れ帰ってしまう可能性があります。
そのため、確実に被害を防ぐというのは一般家庭では難しい事です。
そこで、出来る限りダニが好まない環境を作る事によって、ダニ退治を行う必要があります。
ダニ駆除をした後でも油断せず、良い環境を維持し被害にあわないようにしましょう。

香りで対策

ユーカリやシダーウッドの精油には、ダニが嫌う成分が含まれています。
これらのハーブを適切に使う事により、ダニが近寄りづらい環境を作る事が可能です。
自然から生まれたハーブであれば、ペットなどに散布する事もできるため、人以外の被害を防ぐ効果も期待できます。

ダニの好む環境

ダニは適度な湿気と涼しくジメッとした環境を好みます。
こういった環境では繁殖力が爆発的に高まるため、被害が増加する事になります。
逆に、ダニにとって不快な環境を作る事で、ダニの繁殖力を抑え予防する事が可能です。
ダニは乾燥や高温を嫌うため、部屋は常に風通しが良い状態にするというのが効果的です。
衣服やシーツは高温処理をして、太陽の光に当てる事によってダニを退治する事ができます。